鋸山

point歩行時間 2時間25分

pointコース

鋸山案内所10:39 →(42分)→ 車力道上部分岐11:21 →(14分)→ 11:35地球が丸く見える展望台11:43 →(17分)→ 鋸山山頂12:00 →(40分)→ 12:40岩舞台12:46 →(32分)→ 13:18関東ふれあいの道起点

pointトイレ なし。

pointマップ

作成中

埼玉からはちょっと遠いイメージの千葉県の山に初めて行ってきました。

観光地でもある鋸山は『地獄のぞき』や巨大な磨崖仏など見どころたっぷりで気になりましたが、結果的にそこは寄らずに山頂に行って降りてきました^^;
観光の山とはいえ、下から登ると結構体力を費やし、見どころに寄る体力がなくなってしまった・・・。

今度来るときはロープウェイで登ろう(^-^;

鋸山は駅からも歩けて日帰りに便利な山です。
JR浜金谷駅から5分ほどのところにある『鋸山案内所 石の舎』
こちらでおばあちゃんがみんなにマップを配ってくれていました。
手書きの地図と、鋸山ロープウェー発行の地図があります。
とても役に立つので手に入れておくとよいです。

ちなみにグーグルマップで『石の舎』と検索すると近くの別の場所が表示されるので『金谷観光協会』と検索すれば出てきます。

トンビが飛んでる・・ たくさんいるので、食べるときは要注意。

石の舎のすぐ先を左に曲がり道なりに歩いていくと分岐があります。
左は難所のある沢コース。車力道と関東ふれあいの道は右へ。

右へ行き少し歩くとまた分岐がありました。
左が車力道、真ん中の階段が関東ふれあいの道。右は行き止まりの道です。
車力道コースから登って関東ふれあいの道で降りることにし、左へ進みました。

右側のこんもりした所の中がトンネル状に空洞になっていて、いくつか横穴が空いています。
ヒカリモ発生地と書いてあるけど、暗いままでよくわかりませんでした(汗)

トンネルの脇道から登山道スタート。

少し歩くと、石を削って作った通り道があらわれました。
まさに車力道って感じ。
切り出した石を荷車に載せて運んだ様子が目に浮かぶようです。
ちなみに運び係は女性の仕事だったそう。すごい。

木がツタに覆われた素敵空間💛

階段が多くて結構な上りなので地味に辛いです。
観光の山と舐めていました。すみません。

途中ベンチのある空間があり、周りの山々が見えました。

20分ちょい登って分岐が現れました。
日本寺方面と鋸山山頂方面に分かれます。

山頂へ行き、ここまで戻ってきてから関東ふれあいの道のある日本寺方面へ向かいます。

分岐に大きな岩がそびえたっています。
入口があるのはは中の石を切り出したため??

鋸山は階段が多いですが、ここにきてさらに容赦ない階段地獄。

不思議な絵のように、上りにも下りにも見えますが、上りです。
一段の高さが半端ないです。
30cmとまでは言いませんが、20cmはあるんじゃないかという箇所も。

急な階段を上った先に、『地球が丸く見える展望台』がありました。

とても開放感のある海の景色が広がっていました。

そこからさらに山頂へ向けて歩きます。

地図だと『10分』とサラッと書いてるだけですが、荒れ気味の道を上ったり下ったりしながら、「まだ着かない!?」ととても遠く感じました。

15分で山頂到着。
見晴らしはほとんどなくて広くないせいか、山頂標識がとてもかわいいサイズ。

また下ったり上ったりしながら戻ります。

そして急な階段を下ります。
目の前に見える海と街が爽やかに感じました。

車力道からの分岐を日本寺方面へ進み、岩の回廊を通ります。

ビルのようにそびえたつ石切り場跡。
かえでの葉っぱ越しに見える石がとてもかっこよい。
紅葉の季節はかなり良さそう。

ここはものすごく音が響いて神秘的でした。
石の上を歩く靴音も響きます。
思わず誰かが「ヤッホー」と控えめに叫んでましたがもちろん響いてました。

秋に来たい。

安全第一。

オブジェと化した重機。

岩舞台。
ここでライブとかやったら音響効果もバッチリでよさげ。

3方が高い岩に囲まれてます。

地獄のぞきを下から覗く。

日本寺への分岐がありましたが、ここからあの地獄のぞきの高さまで登るかと思うとちょっと無理かも。。と断念しました。

そのまま下ります。

観月台

街が見えます。
なんでだろう、ジブリの映画に出てきそうな爽やか感。
街全体にいい空気が流れてるように感じます。

山から見える海。贅沢だな。

長い階段をひたすら下ると、

最初の場所に戻ってきました。

浜金谷は漁港があり、アジフライで有名なさすけ食堂や、その他食堂、浜焼き、カフェに市場など、街に活気があります。
隣の竹岡にはチャーシューの煮汁を麺の湯で汁でわっただけという斬新すぎるけど美味しすぎる竹岡ラーメンがあります。
海沿いドライブも楽しめるので、観光だけでもおススメです☆彡

midashi1

鋸山・日本寺

鋸山ロープウェー

・鋸山の天気予報 てんきとくらす

midashi2

YAMA HACK

鋸山なう

campers

midashi3

鋸山ロープウェー・鋸山エリアマップ

鋸山・NOKOGIRIYAMA

たび旅 富津

2万5千分1地形図

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

2 Responses to “鋸山”

  • イトミ ユウコ

    千葉県在住です。そんなに体力も運動神経もありませんが、出来る範囲で山登りをしています。こちらのサイトもよく参考にさせていただいてます!鋸山は地元のお山なので、何度もいきました。次回、もし鋸山に行くことがあったら、ぜひ安兵衛の井戸コースで行ってみてください。3倍楽しいと思います!

  • makki

    >イトミユウコさま
    コメントありがとうございます(#^^#)

    安兵衛の井戸コース、マップだと崖難所ありと記載があったので行けないかなーと思ったのですが、そこまで難易度高くないですかね!?
    地獄のぞきも行けてないし、竹岡ラーメンもまた食べたいし^^;
    また行ってみたいです!
    情報ありがとうございます♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Google+